自立学習のための塾用教材

SelfeeWinは、子どもの自主性、思考力、判断力を養う機能がふんだんにつまった学習塾用教材です

「自分で考える」から成績が向上する

自分で考え、行動する力は、主体的な学習に必要なだけでなく、高校、大学、社会人になっても求められます

講師2人で80人規模の教室運営が可能

自立学習なら、基礎基本の教務負担が大きく削減できます
先生方は生徒の様子を見て適切な指導ができるため、少ない講師で多くの生徒を見ることができます

塾教材で自立学習 SelfeeWin 日本コスモトピア

塾用教材をお探しの先生方へ
自立学習教材 SelfeeWin
はいかがですか?


入試改革や産業構造の変化などにより、
大きな転換点にある学習塾業界
 
求められているのは
「自分で考え、行動し、人生を切り拓く力」
だと私たちは考えています
 
SelfeeWinは30年以上前から
「自分で考える」自立学習を
コンセプトに
全国の学習塾様に
ご活用いただいている教材です
 
生徒さんが「自分で考える」教室では
様々な好循環が起こります
 
新たな塾用教材をお探しでしたら、
ぜひSelfeeWinを候補の一つに
加えていただけますと幸いです


SelfeeWinとは?


SelfeeWinは、システム上で好きな問題を組み合わせてプリントを作成したり印刷したりできるデータベース教材です。
10万問を優に超える問題数や多彩な機能があり、多様な生徒さんに対応することができます。
また、動画解説機能もついていますので、先生が個々に生徒さんの質問に答える時間を大きく削減できます。
印刷した問題にはそれぞれバーコードがついており、生徒さんは付属のバーコードリーダーを使って自分に合ったトレーニング問題を出力することができます。
動画解説を見るかどうか、取り組む問題のレベルや取り組むタイミングまで、全て生徒さんが判断して進めることが可能です。


SelfeeWinを構成する3つの要素

オリジナルテキスト


SelfeeWin で学習の中心となるテキストです。テキストはスモールステップで基礎を身につけます。
テキストにはバーコードが付いており、マルチメディア解説や練習プリントが取り出すことができます。

マルチメディア解説

マルチメディア解説活用風景


わかりやすいアニメーション動画と音声で構成されています。子どもたちから「マルチメ先生」とも呼ばれています。
ひとつの項目につき2~3分で作られていますので飽きさせません。

学習プリント

学習プリント活用風景


練習プリントは、パターン、弱点対策、練習・応用、フィードバックなどの問題で構成されています。
バーコードを使って自らプリントし取り組むことができます。また範囲を指定し、オリジナルのテストプリントを簡単に作成できます。

SelfeeWinの基礎反復学習が育む自信

SelfeeWinでは、基礎基本を何度でも納得するまで繰り返し学習することをとても大切にしています。
小さな「できた!」を積み重ねることが、大きな成功につながることを知っています。

SelfeeWinが提案する新しい学習塾運営の形

SelfeeWinの活用によって見えてくるのは、従来の授業形式ではない「学習者主体の教室運営スタイル」です。

生徒の学習姿勢が作る
「自立学習」の空気
S教室様(福島県)

教室見学中に感じる「居心地の良い緊張感」
民家を借り、ご夫婦で運営している自立型個別指導の教室。見学に伺った際に、良い意味での「緊張感」を感じました。生徒達は皆静かに黙々と学習し、時折席を立って、先生の指導を受けに行く、プリントの印刷をしに行く、マルチメディア解説を見に行きます。静かといっても全く物音がしないわけではなく、先生が指導席で個別に指導している穏やかな声も聞こえてきます。その中で生徒達一人ひとりが主体性を持って自分の学習に集中しています。「生徒達が作っているこの空気を壊したくない」と感じ、見学中はおのずと気配を消して忍び足になっていました。

シンプルな学習の流れ
Selfeeの使い方は非常にシンプル。「Selfeeテキストの説明を読む」→「マルチメディア解説を見る」→「テキストの問題を解く」→「先生に丸つけをしてもらいにいく」→「間違えた部分の指導を受け、同じ問題か数値替え問題のプリントを印刷して、正解するまで何度も解く」、この繰り返しです。先生は指導の際に丸つけだけではなく、理解度を試す質問や英単語・例文の発音チェックを時折挟みます。生徒達はそれを見越して、テキストの説明を読んだりマルチメディア解説を見たりするときは、通り一遍に流すのではなく、積極的にメモをしたり発音をつぶやいたりしながら真剣に取り組んでいます。

(「塾ミライ」より抜粋)

一斉指導から自立型教室へ
全国の塾長が指導方法を見学に来る教室
Y教室様(埼玉県)

自立学習に変えようとしたきっかけ
最初は10人1クラスくらいの授業形式をしていました。授業を魅力的にしようと必死に努力していたのですが、こちらが努力すればするほど子ども達が受け身になってしまい、それが悩みでした。また、一番大きなきっかけは、ある年に高校進学した10人の生徒のうち4人も高校中退してしまったことです。そのうちの進学校に行った生徒に会う機会があり、中退の理由を聞くことができました。「中学のときは塾で先生がやれということをやっていたけど、高校に入って何をどうやって良いのかわからなかった」と言うのです。それで、これまで「高校さえ受からせれば良い」と考えて授業をしていた自分に気づき、「子ども達の人生を半分変えてしまったのは自分なのかもしれない」とすごく悩みました。「何とか良い方法はないのか」という思いで行った教材展でSelfee Winと出会い、自立学習を始めることにしました。

自立学習に切り替えた結果
一番変わったのは子ども達の学習に対する姿勢ですね。勉強のできる子は今まで以上に学習するようになりました。さらに劇的に変わったのは勉強が苦手な子達です。その子達が勉強に集中するようになりました。授業形式のときには怒鳴っても何してもなかなか聞いてくれなかった子が、黙々と取り組むようになって、質問の仕方も徐々に変わってきました。学ぶ姿勢がすべての子達に身に付き始めたように感じました。「子どもって、もともと学ぶ力を持っているんだな」ということを実感しました。

(「塾ミライ」より抜粋)


SelfeeWinには、たくさんの活用事例があります。
もっとご覧になりたい方はこちら


教材体験ができます!


SelfeeWinをWebで体験することができます。
実際に画面を見ながら、より詳しく教材を
ご説明させていただきます。
ご希望の方は、以下のフォームに
必要事項をご記入の上、
送信してください。
担当者よりご連絡させていただきます。